ウクライナ政府が仮想通貨の合法化を検討か

ウクライナの地元紙が、ウクライナ政府が仮想通貨の合法化を検討していると報じました。

報道では、デジタル変革担当大臣のアレクサンダー・ボルニャコフ氏が、ウクライナでは仮想通貨は禁止されていないが、政府から公認されていないので、今回仮想通貨を合法化することによって、これまで曖昧だった仮想通貨の立ち位置を政府公認のクリーンなものにしていくことが狙いとされています。

関連事項

関連するまとめ

米国では奨学金で仮想通貨投資をする大学生が21.2%

米国では奨学金を使い仮想通貨投資をする学生が21.2%もいることがわかりました。また、Bitcoinでの給与…

ブロックチェーンスタイル / 802 view

ブロックチェーンに幅広い支援・規制を行うと首相が明言(リヒテンシュタイン)

リヒテンシュタイン政府がブロックチェーンシステムを法的に整備していくと、アドリアン・ハスラー首相が述べました…

ブロックチェーンスタイル / 649 view