ウクライナ政府が仮想通貨の合法化を検討か

ウクライナの地元紙が、ウクライナ政府が仮想通貨の合法化を検討していると報じました。

報道では、デジタル変革担当大臣のアレクサンダー・ボルニャコフ氏が、ウクライナでは仮想通貨は禁止されていないが、政府から公認されていないので、今回仮想通貨を合法化することによって、これまで曖昧だった仮想通貨の立ち位置を政府公認のクリーンなものにしていくことが狙いとされています。

関連事項

関連するまとめ

[速報]コインチェック会見詳細

[速報]コインチェック会見詳細

ブロックチェーンスタイル / 2296 view

ライトコインの生みの親チャーリー・リー売却へ

時価総額5位(12/24現在)であるライトコインの生みの親であるチャーリー・リーは自らの保有するライトコイン…

ブロックチェーンスタイル / 1256 view

仮想通貨ADAの新型ウォレットがリリースとホームページ上で発表

これまで、仮想通貨ADAの公式ホームページ上で「特別発表」が近日公開とありましたが、その特別内容が公開されま…

ブロックチェーンスタイル / 675 view