Bakkt(バックト)がビットコイン先物取引を開始

2019年9月23日、ICE(インターコンチネンタル取引所)傘下のBakkt(バックト)がビットコイン先物取引を開始しました。

Bakktによるビットコインの先物取引は、これまでのビットコイン先物取引と違って、ビットコインの現物引き渡しによる取引になる為、1年以上仮想通貨関係者の間で待ち望まれていた商品であり、待望のローンチとなりました(日本時間9月23日午前9時の段階で10,115ドルで実行されました)。

関連事項

関連するまとめ

ビットコインの単位について

通常ビットコインは、BTCという単位で表されます。 それ以外の単位で「Bits」や「satoshi」等とい…

ブロックチェーンスタイル / 757 view

仮想通貨取引所BigONEが日本のユーザー向けのサービスを停止予定と発表

中華系の仮想通貨取引所BigONEが日本のユーザー向けのサービスを停止予定と発表しました。

ブロックチェーンスタイル / 697 view

株式会社digglue(ディグル)が、ブロックチェーン導入のコンサルティングサービス…

2018年11月15日から、株式会社digglueがブロックチェーン導入のコンサルティングサービスを開始しま…

ブロックチェーンスタイル / 675 view