イーサリアムの公式サイト「ethereum.org」が日本語対応を発表

イーサリアムの公式サイト「ethereum.org」が日本語対応を発表しました。

英語、韓国語、中国語に続いて日本語が追加された形で、「ethereum.org」ではイーサリアムのことを学べるリンク先や開発ツール等を紹介しているそうです。

関連事項

関連するまとめ

マイニング事業最大手Bitmainが「Antminer E3」の発売を発表。これによ…

イーサリアム対応のASICが発売されたことにより、今後のイーサリアムに注目です。

ブロックチェーンスタイル / 696 view

中国の今後の仮想通貨市場に対する規制に変化の兆しが?

中国人民銀行が親仮想通貨市場派の経済学者を新総裁に任命しました。今後の中国の仮想通貨市場に変化があるかもしれ…

ブロックチェーンスタイル / 715 view

SWIFTがブロックチェーン技術開発会社のR3と提携を発表 |

2019年1月30日、SWIFTが、ブロックチェーン技術開発会社のR3社と提携する計画を発表しました。

ブロックチェーンスタイル / 627 view